大東食研株式会社

法人のお客様

オリジナルレシピ

  • オリジナルレシピ
  • バックナンバー

オクラとフルーツトマトの冷たいまぜ麺

うめ酢醤油で味付けしたイカに、糖度の高いフルーツトマトやオクラなどを合わせ、茹でて冷やした中華麺と混ぜ合わせました。甘酸っぱくてさっぱりとした美味しさの冷たいまぜ麺です。

作り方

  1. 1.鍋にトマトがすっぽり入るくらいの湯を沸かし、ボウルに氷水を用意する。トマトはヘタをくり抜く。沸騰した湯にトマトを入れ 30秒ほどしたら氷水に取り10秒ほど浸す。水から取り出しヘタをくり抜いたほうから皮をむく。角切りにする。
  2. 2.トマトを茹でた湯に塩を加え(分量外)、オクラを入れて2分ほど茹でて冷水に取り、冷めたらザルにあけて水気を切る。小口切りにする。大葉、みょうがはそれぞれ千切りにする。
  3. 3.鍋に湯を沸かしイカをさっとくぐらせ冷水に取る。ボウルにうめ酢醤油を入れ、イカ、大葉(半分量)を加えて和える。ラップをして冷蔵で少し寝かせる。別のボウルにトマト、オクラ、みょうが、リンゴ酢、ごま油を加えて和える。ラップをして冷蔵庫で寝かせる。
  4. 4.大きめの鍋に湯を沸かし、中華麺を袋に記載されている分数茹でる。茹で上がったらザルにあけ、流水で表面のヌメリを取る。ぬめりが取れたら氷水に浸してよく冷し、ザルにあけ手のひらで軽く押すようにして水気を切る。白ごま油を回しかけ和える。
  5. 5.トマトが入ったボウルに、うめ酢醤油に浸したイカをタレごと入れ、中華麺を入れ混ぜ合わせる。皿に盛り付け、残りの大葉をあしらい完成。

今回使ったのは…

「うめ酢醤油」

焼津産のかつお節を使用した香りとうま味の「かつおだし醤油」に、アミノ酸、ミネラル類、有機酸が豊富な紀州産の「梅酢」を合わせ、さらに、紀州産の梅肉を加えた、さわやかな酸味とおだやかな香りの「梅酢入りだし醤油」です。

うめ酢醤油
オクラとフルーツトマトの冷たいまぜ麺

材料

(2人分)
中華麺(細麺)・・・・・・・・・・ 2玉
白ごま油・・・・・・・(大さじ2) 24g

イカ(刺身用:細切り)・・・・・ 100g
フルーツトマト(角切り)・・・・・ 2個
オクラ(小口切り)・・・・・・・・ 4本
みょうが(千切り)・・・・・・・・ 1本
大葉(千切り)・・・・・・・・・・ 6枚
うめ酢醤油・・・・・・(大さじ4) 72g
リンゴ酢・・・・・・・(大さじ2) 30g
白ごま油・・・・・・・(大さじ2) 24g

よりおいしく作るコツ

  • ・トマトは湯むきすると口当たりがよくなり、タレと絡みやすくなります。
  • ・オクラは塩を加えた湯で2分ほど茹でると最もとネバネバが出て歯ざわりもよくなります。茹でた後冷水に浸したままにすると水っぽくなるのでご注意ください。
  • ・イカは刺身用の細切りになっているものを使用すると簡単です。
  • ・中華麺は茹でたら流水で洗い、表面のヌメリをしっかり落としてください。冷水で冷やした後はしっかり水を切り、油を絡ませておくと麺がくっつきにくくなります。
  • ・トマトの甘味を活かしているため砂糖は加えておりません。お好みで加えてください。