大東食研株式会社

法人のお客様

オリジナルレシピ

  • オリジナルレシピ
  • バックナンバー

もち麦がんもの梅だしがけ

健康食品として注目を浴びている「もち麦」を加えたがんもをつくりました。うめ酢醤油のだしをかけて。プチッふわっとした食感が楽しいヘルシーメニューです。

作り方

  1. 1.豆腐はレンジ(600Wで2分)加熱し、キッチンペーパーで包んで重石を載せて30分程置き、しっかりと水分を切る。ひじきは水に浸してもどす。人参はみじん切りにする。
  2. 2.鍋にもち麦とたっぷりの冷水を入れ1時間置く。火にかけて沸騰したら中火にして15分ボイルし、ザルにあけ水洗いして水を切る。
  3. 3.ボウルに、もち麦、人参、ひじき、豆腐、卵黄、うめ酢醤油、片栗粉を加えて混ぜ合わせ、4等分に分け空気を抜きながら丸く形成する。
  4. 4.サラダ油を180℃に熱し「3」を落し入れ色よく素揚げする。
  5. 5.鍋にうめ酢醤油と水を加えて沸騰させる。
  6. 6.器にがんもを盛り、梅だしをかけ、小口切りにした万能ねぎを散らして完成。

今回使ったのは…

「うめ酢醤油」

焼津産のかつお節を使用した香りとうま味の「かつおだし醤油」に、アミノ酸、ミネラル類、有機酸が豊富な紀州産の「梅酢」を合わせ、さらに、紀州産の梅肉を加えた、さわやかな酸味とおだやかな香りの「梅酢入りだし醤油」です。

うめ酢醤油
もち麦がんもの梅だしがけ

材料

(作りやすい分量)
もち麦・・・・・・・・・・・・ 15g
木綿豆腐・・・・・・・・・・・  1丁
人参(みじん切り)・・・・・・ 50g
乾燥ひじき・・・・・・・・・・  3g
卵黄・・・・・・・・・・・・・  1個
片栗粉・・・・・・・・ 9g(大さじ1)
うめ酢醤油・・・・9g(大さじ1/2)
サラダ油(揚げ油)・・・・・・ 適量

<梅だし>
うめ酢醤油・・・・・・・・・・ 50g
水・・・・・・・・・・・・・・ 150g

万能ねぎ(小口切り)・・・・・ 適宜

よりおいしく作るコツ

  • ・豆腐はしっかりと水分を切ってください。
  • ・生地がゆるかったら、片栗粉を多めに加えてください。
  • ・もち麦は水洗いせず、たっぷりの冷水に30分から1時間程度浸してから炊いてください。
  • ・クッキングシートに形成した生地を載せて油に落とせば、簡単に揚げられます。
  • ・とろみのある梅だしに仕上げたい場合は、水溶き片栗粉を少量加えてください。