大東食研株式会社

法人のお客様

オリジナルレシピ

  • オリジナルレシピ
  • バックナンバー

サバの胡麻煮

練り胡麻に土佐しょうゆを加えたあわせ地でサバを煮付けました。サバのうま味と胡麻の深いコク。いつもとはちょっと違った煮付けはいかがですか。

作り方

  1. 1.サバの半身を二等分し4切れにする。皮目に切れ目を入れる。塩を加えた熱湯にくぐらせてから冷水に取り、アクや汚れを洗い落とす。キッチンぺーパーで水気を拭き取る。
  2. 2.鍋にあわせ地の材料を入れ、かき混ぜる。サバの皮目を上にして入れ、火にかける。落し蓋をし、煮たったら中火にし、10分程度煮る。
  3. 3.煮汁が1/3量程度になったら、落し蓋を取り煮汁を回しかけながら5分ほど弱火で煮る。
  4. 4.皿に盛り付け、煮汁をかけ、炒りごまをあしらい完成。

今回使ったのは…

「土佐しょうゆ」

本醸造醤油に厳選したかつお節のおいしさをたっぷり効かせなじませる。上品なかつおの香りとまろやかで深みのある味わい、つけ・かけにはもちろんのこと、お料理に使えば「料亭の秘伝の味」を手軽にお楽しみいただけます。

土佐しょうゆ
サバの胡麻煮

材料

(サバ1尾分)
サバ切り身(半身)・・・・・・・・・2切
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
<あわせ地>
ねりごま(白)・・・・・・ 30g(大さじ2)
土佐しょうゆ・・・・・・・ 36g(大さじ2)
本みりん・・・・・・・・・ 36g(大さじ2)
酒・・・・・・・・・・・・・・・・ 120g
水・・・・・・・・・・・・・・・・ 120g

炒りごま(白)・・・・・・・・・・・適量

よりおいしく作るコツ

  • ・サバは霜降りにしてから煮付けると生臭みが出なくなります。
  • ・酒と水を同量加えることで、さらに臭みを取り、風味よく柔らかく仕上がります。
  • ・皮を上にして入れると、仕上がりがきれいになります。
  • ・仕上げの炒りごまは、軽くフライパンなどで炒って、指でつぶしながら散らすと風味良く仕上がります。