大東食研株式会社

法人のお客様

オリジナルレシピ

  • オリジナルレシピ
  • バックナンバー

かきの木茸入りニラ玉

柿の実に似た鮮やかな色をしていることから名づけられたという「かきの木茸」をたっぷり加えたニラ玉です。かきの木茸のシャキシャキ食感がクセになります。

作り方

  1. 1.かきの木茸は、石突を取って汚れを拭き取り、小房に分ける。ニラはかきの木茸と同じぐらいの長さになるようにざく切りする。小さめのボウルに合わせ調味の材用を合わせる。
  2. 2.ボウルに卵を割り入れ、紹興酒と水溶き片栗粉を加えて溶きほぐす。
  3. 3.フライパンに油を入れ、かきの木茸を炒める。しんなりしてきたらニラを加えて、軽く炒めてバットになる。再びフライパンに少し多目の油を熱し、「2」の溶き卵を流し入れ、外側から大きくかき混ぜ、ふんわりと中まで火が通ったら、かきの木茸とニラが入ったバットに取る。
  4. 4.フライパンに、合わせ調味料を加えひと煮立ちしたら、取り置いた具材を戻し入れかき混ぜて、水溶き片栗粉を加えてほどよくトロミを付け、皿に盛り付けて完成。

今回使ったのは…

「土佐しょうゆ」

本醸造醤油に厳選したかつお節のおいしさをたっぷり効かせなじませる。上品なかつおの香りとまろやかで深みのある味わい、つけ・かけにはもちろんのこと、お料理に使えば「料亭の秘伝の味」を手軽にお楽しみいただけます。

土佐しょうゆ
かきの木茸入りニラ玉

材料

かきの木茸・・・・・・・・・・・・・175g
ニラ(7cmざく切り)・・・・・・・・ 80g
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・ 4個
紹興酒・・・・・・・・・・・・・・・ 15g
水溶き片栗粉・・・・・・・・・・・・ 12g

≪合わせ調味料≫
土佐しょうゆ・・・・・・・・・・・・ 17g
オイスターソース・・・・・・・・・・ 6g
黒酢・・・・・・・・・・・・・・・・ 5g
三温糖・・・・・・・・・・・・・・・ 4g
中華スープ・・・・・・・・・・・・・ 50g

水溶き片栗粉・・・・・・・・・・・・ 適量
サラダ油(炒め油)・・・・・・・・・ 適量

よりおいしく作るコツ

  • ・かきの木茸がない場合は、えのき茸(ブラウンえのきなど)やなめこなどを加えてもおいしいです。
  • ・溶き卵に紹興酒を加えると生臭みが消えるのでオススメです。
  • ・中華スープは、市販の素を湯で溶いたものを使用しています。
  • ・さっぱり味にするため黒酢を加えています。入れなくてもかまいません。お好みで加えてください。
  • ・水溶き片栗粉は片栗粉と同量の水で溶いたものを使用しています。