大東食研株式会社

法人のお客様

オリジナルレシピ

  • オリジナルレシピ
  • バックナンバー

塩唐揚げの氷酢玉ねぎドレッシングがけ

シンプルな塩味の鶏唐揚げに、話題の「氷酢玉ねぎ」を使ったドレッシングをかけました。さっぱりといただけるひと皿です。

作り方

  1. 《氷酢玉ねぎ》 玉ねぎは皮を剥き、根をくり抜いてぶつ切りにする。ミキサーに玉ねぎ、黒酢、はちみつを加え攪拌する。ペースト状になったら製氷皿などに移し、ラップをして冷凍庫に入れ凍らせて完成。(製氷皿が無い場合はビニール袋に入れて口を閉じ、薄く平らに広げて冷凍庫で凍らせると良い)
  2. 1.鶏肉は一口大にカットする。ビニール袋に酒、塩、ブラックペッパーを入れ、カットした鶏モモ肉を加えて空気を抜いて口を閉じる。軽く揉みこむ。冷蔵庫に入れ半日以上寝かせる。
  3. 2.ボウルに氷酢たまねぎ(少し常温に置いておくと混ぜやすくなります)、土佐しょうゆ、ごま油、黒胡椒を入れ混ぜ合わせる。ラップをして冷蔵庫で寝かせる。
  4. 3.新玉ねぎをスライスして15分ほど空気にさらし、1%の塩水に10分ほど浸してザルにあけ、数回水洗いして水気を切る。きゅうりは千切りする。
  5. 4.揚げ物用鍋にサラダ油を170℃から175℃に熱し、鶏肉を入れ2分揚げる。一旦取り出し2分休ませ、再び油に入れて2分揚げ取り出し油を切る。
  6. 5.皿にスライス玉ねぎと千切りきゅうりを盛り、油を切った唐揚げを盛る。スプラウトとカットレモンを添える。氷酢玉ねぎドレッシングをドレッシングポットなどに移し添えて完成。食べる時にドレッシングを掛けてお召し上がりください。

今回使ったのは…

「土佐しょうゆ」

本醸造醤油に厳選したかつお節のおいしさをたっぷり効かせなじませる。上品なかつおの香りとまろやかで深みのある味わい、つけ・かけにはもちろんのこと、お料理に使えば「料亭の秘伝の味」を手軽にお楽しみいただけます。

土佐しょうゆ
塩唐揚げの氷酢玉ねぎドレッシングがけ

材料

《氷酢たまねぎ(作りやすい分量)》
新玉ねぎ(ぶつ切り)・・400g(中2個)
黒酢・・・・・・・・・・・・・・・150ml
はちみつ・・・・・・・・・・・・・100g

《鶏塩唐揚げ(2人前)》
鶏モモ肉(一口大)・・・・・・・・300g
酒・・・・・・・・・・・・・・・・ 15g
塩・・・・・・・・・・・・・・・・1.8g
粗挽きブラックペッパー・・・・・・1.5g
片栗粉・・・・・・・・・・・・・・ 適量
サラダ油(揚げ油)・・・・・・・・ 適量

きゅうり(千切り)・・・・・・・・1/2本
新玉ねぎ(スライス)・・・・・・・1/2個
カットレモン・・・・・・・・・・・ 適宜
スプラウト・・・・・・・・・・・・ 適宜

《ドレッシング》
氷酢玉ねぎ・・・・・・・・・・・・ 50g
土佐しょうゆ・・・・・・・・・・・ 12g
ごま油・・・・・・・・・・・・・・ 12g
黒胡椒・・・・・・・・・・・・・・ 少々

よりおいしく作るコツ

  • ・氷酢玉ねぎに使用する玉ねぎは「新玉ねぎ」を使用すると辛味が少なく仕上がります。前日に作って冷凍しておくのがおすすめです。
  • ・鶏肉は下味を付けたら半日以上寝かせて置くと臭みがマスキングされおいしく仕上がります。
  • ・唐揚げは2度揚げするとジューシーに仕上がります。
  • ・ごま油の代わりにマヨネーズを加えてもおいしいです。