大東食研株式会社

法人のお客様

オリジナルレシピ

  • オリジナルレシピ
  • バックナンバー

揚げうどんの春菜あんかけ

菜の花や筍、葉玉ねぎなど春の野菜を使った「春菜あん」を、揚げうどんにたっぷりかけました。旬の味覚満載の一皿です。

作り方

  1. 1.エビは殻を取り背に包丁を入れ腸を取る。水で洗い水分をペーパータオルで拭き取る。下味の材料を順番に加えて泡立たせながら混ぜ合わせる。
  2. 2.イカは肝・足・背骨を取り除き、皮をむく。開いて表面に細かい格子状の切り込みを入れ食べやすい大きさにカットする。絹さやは筋を取り、その他の野菜はそれぞれカットする。
  3. 3.フライ用の鍋にサラダ油を熱し、軽く水でほぐして水気を切ったゆでうどんを入れ色よく素揚げする。次いで、野菜、海老、イカの順に油通しし、油切りする。
  4. 4.フライパンに中華スープ、甜醤油、土佐しょうゆ、紹興酒、砂糖、コショウを入れて沸騰させ、油通しした具材を入れさっと煮る。水溶き片栗粉を加えとろみを付ける。仕上げにゴマ油を回しける。
  5. 5.皿に揚げうどんを盛り、「4」の春菜あんをかけ完成。

今回使ったのは…

「土佐しょうゆ」

本醸造醤油に厳選したかつお節のおいしさをたっぷり効かせなじませる。上品なかつおの香りとまろやかで深みのある味わい、つけ・かけにはもちろんのこと、お料理に使えば「料亭の秘伝の味」を手軽にお楽しみいただけます。

土佐しょうゆ
揚げうどんの春菜あんかけ

材料

(2人前)
茹でうどん・・・・・・・・・・・・・ 2玉
<春菜あん>
海老・・・・・・・・・・・・・・・・ 75g
イカ・・・・・・・・・・・・・・・・ 60g
葉玉ねぎ(スライス)・・・・・・・・ 70g
菜の花(ぶつ切り)・・・・・・・・・ 60g
チンゲン菜(ぶつ切り)・・・・・・・ 60g
水煮竹の子(スライス)・・・・・・・ 50g
椎茸(スライス)・・・・・・・・・・2個
絹さや・・・・・・・・・・・・・・・ 6枚
サラダ油(揚げ油)・・・・・・・・・適量
*エビの下味*
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・ 少々
コショウ・・・・・・・・・・・・・・ 少々
ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・3g
卵白・・・・・・・・・・・・・・・・・5g
片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・1.5g
サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・8g
*ベーススープ*
中華スープ・・・・・・・・・・・・450ml
甜醤油(テンジャンユ)・・・・・・・ 12g
土佐しょうゆ・・・・・・ 9g(大さじ1/2)
紹興酒・・・・・・・・・ 15g(大さじ1)
砂糖・・・・・・・・・・・ 9g(大さじ1)
コショウ・・・・・・・・・・・・・・ 少々
水溶き片栗粉・・・・・・・・・・・・ 適量
ゴマ油・・・・・・・・・・・・・・・ 少々

よりおいしく作るコツ

  • ・エビは下味をつけてうま味を閉じ込め、あらかじめ多めの油で揚げ(または焼き)ておくとプリプリ食感に仕上がります。
  • ・中華スープは市販の素を記載されている通り湯で希釈したものを使ってください。
  • ・甜醤油は市販のものを使ってください。無い場合は、「真鯛のフリット甜醤油ソースがけ」レシピをご参照ください。
  • ・水溶き片栗粉は水と片栗粉を2:1で溶いたものを加えてください。