大東食研株式会社

法人のお客様

オリジナルレシピ

  • オリジナルレシピ
  • バックナンバー

レンコンのはさみ焼き

八角と山椒をアクセントに加えたあわせ地で味付けした鶏ひき肉を、シャキシャキの蓮根で挟んで蒸し焼きにしました。蓮根の食感とほんのりと漂うスパイスの香りが食欲をそそります。

作り方

  1. 1.レンコンは皮をよく洗い、5mm厚を目安に偶数枚スライスする。水に浸しアクを抜く。長ねぎはみじん切りにする。
  2. 2.ボウルにあわせ地の材料を入れ混ぜ合わせる。鶏ひき肉、長ねぎを加えよく練り合わせ、レンコンの枚数の半数になるように等分する。
  3. 3.レンコンの水気をキッチンぺーパーなどで拭き取り2枚を1組にする。肉ダネをレンコンの間に挟み、レンコンの穴にしっかり入るように手で押しながら形を整える。
  4. 4.フライパンにごま油を入れ熱し、レンコンを並べる。3分ほど中弱火で焼いたら、裏返して同様に色よく焼く。串を刺して肉汁が澄んできたら、水で希釈したすき焼割したを加えて蓋をし、2分ほど蒸し焼きにする。フライパンを回しながらタレをよく絡める。
  5. 5.皿に盛り付け、お好みでニラのソテーなどを添えて完成。

今回使ったのは…

「すき焼割した」

赤ワインやしいたけなど肉のうま味を引き出す原料をたっぷりと使いました。和風のすき焼ばかりでなく、ハンバーグなど肉料理全般、炒めものや煮物など多様なメニューにお使いいただけます。

すき焼割した
レンコンのはさみ焼き

材料

(4人分)
レンコン(スライス)・・・・・・・・200g
鶏ひき肉・・・・・・・・・・・・・・350g
長ねぎ(みじん切り)・・・・・・・・ 50g
<あわせ地>
すき焼割した・・・・・・・ 12g(小さじ2)
紹興酒・・・・・・・・・・・・・・・ 10g
おろし生姜・・・・・・・・・・・・・ 5g
顆粒中華だし・・・・・・・・・・・・ 3g
八角粉・・・・・・・・・・・・・・・0.5g
山椒粉・・・・・・・・・・・・・・・0.5g
コショウ・・・・・・・・・・・・・・0.5g

すき焼割した・・・・・・・ 18g(大さじ1)
水・・・・・・・・・・・・ 10g(小さじ2)
ゴマ油(焼き用)・・・・・ 12g(大さじ1)

<付け合せ>
ニラのソテー・・・・・・・・・・・・ 適宜

よりおいしく作るコツ

  • ・レンコンは厚さを均等に偶数枚の輪切りにしてください。肉ダネはレンコンの枚数の半数分に等分すると良いです。
  • ・焼き上がりの目安は、串を中心に刺して肉汁が澄んでいれば大丈夫です。
  • ・八角粉・山椒粉はお好みで量を加減してください。