大東食研株式会社

法人のお客様

オリジナルレシピ

  • オリジナルレシピ
  • バックナンバー

カレイのみぞれ煮

子持ちカレイを「すき焼割した」で煮込み、仕上げに大根おろしを加えてみぞれ煮にしました。やさしい味わいでご飯はもちろん酒の肴にもピッタリです。

作り方

  1. 1.カレイは両面に塩を振り30分ほど置く。大根はすりおろして水気を切る。
  2. 2.鍋に湯を沸かし、ボウルに氷水を作る。カレイを熱湯に通し、氷水に移し、汚れを取り除いて水気をキッチンペーパーで拭く。
  3. 3.鍋に昆布を敷き、カレイを並べる。水、酒、すき焼割したを加え火にかける。煮立ったら中火にし、アクを取る。落し蓋をして5分煮る。
  4. 4.大根おろしを加えて2分ほど煮たら火を止める。一旦、冷ます。
  5. 5.再び加熱して温まったらカレイを皿に並べ、煮汁をかける。お好みで香味薬味と柚子皮を添えて完成。

今回使ったのは…

「すき焼割した」

赤ワインやしいたけなど肉のうま味を引き出す原料をたっぷりと使いました。和風のすき焼ばかりでなく、ハンバーグなど肉料理全般、炒めものや煮物など多様なメニューにお使いいただけます。

すき焼割した
カレイのみぞれ煮

材料

<2人分>
カレイ切り身・・・・・・・・・・・・・2切れ
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 少々
大根(おろし)・・・・・・・・・・・・200g
だし昆布(6cm)・・・・・・・・・・・ 1枚

すき焼割した・・・・・・・・・・・・・ 75g
酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 20g
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・300g

香味薬味・・・・・・・・・・・・・・・ 20g
柚子皮・・・・・・・・・・・・・・・・ 適宜

よりおいしく作るコツ

  • ・香味薬味の材料は「冷し明太そうめん」のレシピをご参照ください。
  • ・大根はすりおろして水気を切ってから煮汁に加えてください。
  • ・カレイのほか、鮭や鯛などの白身魚や、素揚げした鶏肉や肉団子なども合います。