大東食研株式会社

法人のお客様

オリジナルレシピ

  • オリジナルレシピ
  • バックナンバー

秋鮭のなべ照り焼

フライパンで簡単に!秋鮭をすき焼割したで煮絡めるだけの簡単照り焼。お弁当のおかずにもおススメです。

作り方

  1. 1.鮭に塩をふり10分ほど置く。キッチンペーパーで表面の水分を拭く。小ボウルにすき焼割したと酒を合わせる。
  2. 2.フライパンにサラダ油を入れ熱し、鮭を盛り付け面を下をして入れ中火で約2分焼く。焼き色が付いてきたら裏返して弱火にして約3分ほど焼く。
  3. 3.火が通ってきたら混ぜ合わせたすき焼割したを注ぎ入れ、中火にしてスプーンで鮭に回しかけながら2分ほど焼く。
  4. 4.皿に鮭を盛り、残ったタレを少量かけ、お好みのつけ合わせを添えて完成。

今回使ったのは…

「すき焼割した」

赤ワインやしいたけなど肉のうま味を引き出す原料をたっぷりと使いました。和風のすき焼ばかりでなく、ハンバーグなど肉料理全般、炒めものや煮物など多様なメニューにお使いいただけます。

すき焼割した
秋鮭のなべ照り焼

材料

<2人分>
秋鮭(生)切り身・・・・・・・・・・・ 2枚
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
すき焼割した・・・・・・・・45g(大さじ3)
酒・・・・・・・・・・・・・15g(大さじ1)
サラダ油(焼き用)・・・・・12g(大さじ1)
(付け合せ)
モロッコインゲン(ボイル)・・・・・・ 2本
しょうが(千切り)・・・・・・・・・・少々

よりおいしく作るコツ

  • ・鮭は塩を振ってしばらく置き、キッチンペーパーなどで水分を拭き取ってから焼くと、臭みなく仕上がります。
  • ・盛り付けるときに上に来る面を下にしてフライパンに入れて先に焼くとキレイに仕上がります。
  • ・カレー粉や七味唐辛子を加えたり、刻みのりやマヨネーズをかけてもおいしいです。