大東食研株式会社

法人のお客様

オリジナルレシピ

  • オリジナルレシピ
  • バックナンバー

タンドリー風スパイシーチキン

すき焼割したを使って、タンドリー風のスパイシーチキンを作りました。まろやかな辛さでこの時期にピッタリの一品です。

作り方

  1. 1.鶏肉は塩・コショウをしてすり込み、10分ほど置く。表面の水分をキッチンペーパーで拭き、フォークで数箇所差して4等分に切る。
  2. 2.ボウルに漬け込み調味料を混ぜ合わせ、鶏肉を加えて揉み込みラップをして最低1時間漬け込む。
  3. 3.オーブンを230℃に予熱する。天板に網を敷き(網が無い場合は、アルミホイルをくしゃくしゃにして凹凸を作り天板に敷く)、漬け込んだ鶏肉を並べる。
  4. 4.オーブンに入れ25分(目安)加熱する。取り出してアルミホイルで包み10分置き予熱で中まで火を通す。
  5. 5.皿にお好みのガロニと、チキンを盛り付けて完成。

今回使ったのは…

「すき焼割した」

赤ワインやしいたけなど肉のうま味を引き出す原料をたっぷりと使いました。和風のすき焼ばかりでなく、ハンバーグなど肉料理全般、炒めものや煮物など多様なメニューにお使いいただけます。

すき焼割した
タンドリー風スパイシーチキン

材料

<2人分>
鶏モモ肉(2枚)・・・・・・・・・ 550g
塩・・・・・・・・・・・・・・・・ 少々
コショウ・・・・・・・・・・・・・ 少々
〔漬け込み調味料〕
おろしにんにく・・・・・・・・・・ 5g
おろし生姜・・・・・・・・・・・・ 5g
プレーンヨーグルト・・・・・・・・100g
トマトケチャップ・・・・・・・・・ 18g
すき焼割した・・・・・・・・・・・ 15g
はちみつ・・・・・・・・・・・・・ 10g
カレー粉(市販品)・・・・・・・・ 10g
パプリカパウダー・・・・・・・・・ 適宜
カエンペッパー・・・・・・・・・・ 適宜
塩・・・・・・・・・・・・・・・・ 少々
コショウ・・・・・・・・・・・・・ 少々

〔付け合せ〕
ルッコラ・・・・・・・・・・・・・ 適宜
キュウリ(スライス)・・・・・・・ 適宜
トマト(くし切り)・・・・・・・・ 適宜
レモン(くし切り)・・・・・・・・ 適宜

よりおいしく作るコツ

  • ・鶏肉は、ウィングや手羽先などお好きな部位を選んでください。ラム肉なども合います。
  • ・甘味は、はちみつで付与していますので、お好みで量を加減してください。
  • ・カエンペパーは辛味をプラスするために、パプリカパウダーは色づけのために加えています。
  • ・焼き時間は鶏肉の大きさやオーブンの機種により異なります。鶏肉を押してみて親指と人差し指で力を入れずに輪を作った時の親指の付け根の弾力より少し硬いぐらいが目安です。