大東食研株式会社

法人のお客様

オリジナルレシピ

  • オリジナルレシピ
  • バックナンバー

台湾風焼うどん

みじん切りにした豚肉とたっぷりの長ねぎをじっくり炒めて作る台湾の家庭料理の一つ「肉燥(バーソー)」を、すき焼割したを使ってアレンジ。うどんと組み合わせて「台湾風焼きうどん」はいかがでしょうか!

作り方

  1. 1.豚肉は包丁でねっとりするまで叩く。長ねぎは小口にスライスする。にんにく、生姜はみじん切りにする。
  2. 2.フライパンにゴマ油(大さじ2)とニンニク、生姜を加え熱し、香りが立ってきたら長ねぎを3回ぐらいに小分けにしながら加えてしっとりしてくるまで中火で炒める。しっとりしてきたら弱火にし、1時間じっくり炒める。
  3. 3.ねぎがペースト状になってきたら、豚肉を加え混ざるように炒め合せる。
  4. 4.豚肉に火が通ったら紹興酒、豆板醤、すき焼割したを加えねっとりするまで炒める。仕上げにゴマ油(大さじ1)を回しかけ、照りを出し火から下ろして「肉燥」の完成。(タッパなどに移して冷蔵庫・冷凍庫で保管可能)
  5. 5.厚揚げを拍子切りにする。茹でうどんはザルにあけ、流水で軽くほぐす。
  6. 6.フライパンを熱し厚揚を並べて焼く。表面がカリカリになってきたら、うどん、肉燥、水を加え炒め合せる。ゴマ油を回しかけて軽くあおり、皿に盛り付け、味付け玉子とパクチーをお好みでトッピングし完成。

今回使ったのは…

「すき焼割した」

赤ワインやしいたけなど肉のうま味を引き出す原料をたっぷりと使いました。和風のすき焼ばかりでなく、ハンバーグなど肉料理全般、炒めものや煮物など多様なメニューにお使いいただけます。

すき焼割した
台湾風焼うどん

材料

<2人分>
ゆでうどん・・・・・・・・・・・・ 2玉
厚揚げ(拍子切り)・・・・・・・・100g
肉燥(バーソー)※・・・・・・・・160g
ごま油(仕上げ用)・・ 6g(大さじ1/2)
水・・・・・・・・・・・・・・・・ 80g
味付け玉子・・・・・・・・・・・・ 適宜
パクチー・・・・・・・・・・・・・ 適宜

〔肉燥(バーソー)〕
豚バラ肉(ミンチ)・・・・・・・・150g
長ねぎ(小口切り)・・・・ 600g(5本)
にんにく(みじん切り)・・・・・・ 15g
生姜(みじん切り)・・・・・・・・ 10g
すき焼割した・・・・・・・・・・・ 80cc
紹興酒・・・・・・・・・・・・・・ 50cc
豆板醤・・・・・・・・・・・・・・ 10g
ゴマ油・・・・・・・・・・ 36g(大さじ3)

よりおいしく作るコツ

  • ・豚肉は包丁でねっとりするまで叩いてミンチにする。または2度挽きの豚挽き肉を使うと滑らかに仕上がります。
  • ・ねぎは、焦がすと苦味が出ますので弱火でじっくり炒めてください。
  • ・豆板醤はお好みで加えてください。紹興酒が無い場合は料理酒でもかまいません。
  • ・肉燥は、少し濃い目の味付けにするのがベスト。ごはんやおかゆにトッピングしたり、焼きそばに加えても美味しいです。