大東食研株式会社

法人のお客様

オリジナルレシピ

  • オリジナルレシピ
  • バックナンバー

長ねぎと牛肉の玉子とじ

長ねぎをふんだんに使った玉子とじ。牛肉とすき焼割したのうま味をたっぷり吸い込んだ長ねぎは一段と甘味が増して奥深い味わいです。

作り方

  1. 1.牛肉は2mm厚スライスにカットし常温にもどす。長ねぎは繊維を断ち切るように中心まで斜めに細かく切れ込みを入れ、裏返して同じように斜めに細かく切れ込みを入れる。3cmの長さにカットする。インゲンは5cmの長さにカットする。
  2. 2.すき焼割したにだしを加えひと煮立ちさせる。
  3. 3.フライパンにサラダ油を熱しネギを入れ狐色になるまで炒める。牛肉を入れ表面を焼く。インゲンを加え炒める。溶き卵を用意する。
  4. 4.「3」に温めた割したを注ぎ軽く炒め煮にしたら、溶き卵を回しいれる。蓋をして卵に火を通す。
  5. 5.器に盛り付けて三つ葉を散らし完成。

今回使ったのは…

「すき焼割した」

赤ワインやしいたけなど肉のうま味を引き出す原料をたっぷりと使いました。和風のすき焼ばかりでなく、ハンバーグなど肉料理全般、炒めものや煮物など多様なメニューにお使いいただけます。

すき焼割した
長ねぎと牛肉の玉子とじ

材料

<2人分>
牛ステーキ肉(厚切りスライス)・・150g
長ねぎ(蛇腹3cmカット)・・・・・ 3本
インゲン(5cmカット)・・・・・・35g
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・2個

すき焼割した・・・・・・・・・・・ 80g
だし(又は水)・・・・・・・・・・ 35g
サラダ油(炒め用)・・・・・・・・ 12g

三つ葉・・・・・・・・・・・・・・ 適量

よりおいしく作るコツ

  • ・だしの作りやすい分量、取り方は「黒豚ねぎしゃぶ」レシピをご参照ください。
  • ・すき焼割したとだしは温めておくと肉のうまみが逃げにくくなります。
  • ・長ねぎは狐色になるまで炒めて甘味を引き出してください。