大東食研株式会社

法人のお客様

オリジナルレシピ

  • オリジナルレシピ
  • バックナンバー

こうや豆腐のサモサ

悪玉コレステロール値を下げ動脈硬化を予防すると話題の「こうや豆腐」。すき焼割したを使って和風カレー味のサモサにアレンジしました。スパイシーな風味が広がります。

作り方

  1. サモサ生地を作る ふるいにかけた薄力粉をボウルに入れ、オリーブオイル、塩、水を加えて混ぜ合わせるようにまとめる。手に付かないようになったら丸め、濡れ布巾をかぶせて1時間ほど常温に寝かせる。
  2. 1.こうや豆腐をすりおろす。お湯を加えて(しっとりするぐらい)よく混ぜ合わせる。野菜をそれぞれカットする。
  3. 2.フライパンにオリーブオイルを入れ熱し、玉ねぎと人参を加えて炒める。玉ねぎが透き通ってきたらホールトマトを潰しながら汁ごと入れ、すき焼き割したとカレー粉も加えて弱火で炒める。ほどよく混ざったら、すりおろしたこうや豆腐を加え、水分が飛ぶまで炒める。バットに移して冷ます。
  4. 3.打ち粉を振った台に、サモサ生地を取り出し棒状に伸ばし、10等分に切り分ける。長さ15cmぐらいの楕円形に麺棒で薄く伸ばし、長さが半分になるように半円形に切る。切り口の部分(直線の部分)の半分に水を付け重ね合わせ逆さの円すい状にする。
  5. 4.円すい状にした生地に冷ましておいた具を押入れ、生地の曲線部分に水をつけて蓋をするように重ね、フォークで重なった部分を押さえるようによくくっつける。残りの19個も同様に作る。
  6. 5.180℃の油でこんがりきつね色になるまで揚げて完成。

今回使ったのは…

「すき焼割した」

赤ワインやしいたけなど肉のうま味を引き出す原料をたっぷりと使いました。和風のすき焼ばかりでなく、ハンバーグなど肉料理全般、炒めものや煮物など多様なメニューにお使いいただけます。

すき焼割した
こうや豆腐のサモサ

材料

(20個分)
こうや豆腐(すりおろし)・・・・・145g
お湯・・・・・・・・・・・・・・・ 適量
玉ねぎ(みじん切り)・・・・・・・1/2個
人参(みじん切り)・・・・・・・・ 60g
インゲン(小口切り)・・・・・・・ 35g
ホールトマト缶・・・・・・・・・・ 1缶
すき焼割した・・・・・・36g(大さじ2)
市販のカレー粉・・・・・・・・・・ 10g
オリーブオイル・・・・・12g(大さじ1)

<サモサ生地>
薄力粉・・・・・・・・・・・・・・200g
オリーブオイル・・・・・24g(大さじ2)
塩・・・・・・・・・・・・・・・・  6g
水・・・・・・・・・・・・・・・・ 90g

サラダ油(揚げ油)・・・・・・・・適量

よりおいしく作るコツ

  • ・粉豆腐を使うと簡単に作れます。
  • ・生地を作るのが面倒な場合は、春巻きの皮や乾燥湯葉を戻して包んで揚げると簡単です。パン粉をつけて揚げてもおいしいです。