大東食研株式会社

法人のお客様

オリジナルレシピ

  • オリジナルレシピ
  • バックナンバー

じゃがいものニョッキ シチリアーナ風

もちもち食感のじゃがいもニョッキに、トマトとナス、モッツァレラチーズを組み合わせてソテーした簡単パスタ。隠し味に加えた一本〆が、味わいを引き立ててくれます。

作り方

  1. ニョッキ 1.鍋に水と洗った皮付きのじゃがいもを入れ、竹串がすっと通るまで茹でる。熱いうちに濡れたキッチンぺーなどで皮を剥き、裏ごしする。
  2. ニョッキ 2.平台(冷たい所がよい)に「1」のじゃがいもを乗せ、その上に強力粉、粉チーズ、塩を乗せる。ドレッジなどで切るように混ぜる。ポロポロになってきたら中央に溶き卵を流し入れ、さらに切るようにまぜる。まとまってきたら、手でまとめて押すように軽くこねる。
  3. ニョッキ 3.台に打ち粉をし、生地を転がしながら細長い棒状にする。1cmから2cm幅にカットし、親指の腹で生地を軽く転がすようにしてニョツキにへこみを付ける。(フォークで押しても可)
  4. ニョッキ 4.大きめの鍋に湯を沸かし、弱中火にしてニョッキを加えて茹でる。浮かんできたら完成。ザルにとってソースに加えてください。(※2分ぐらいで茹で上がります)
  5. 1.鍋にトマトがすっぽり入るくらいの湯を沸かし、ボウルに氷水を用意する。トマトはヘタをくり抜く。沸騰した湯にトマトを入れ、30秒ほどしたら氷水に取り、10秒ほど浸す。水から取り出し、くり抜いた方から皮をむく。1cm角にカットする。
  6. 2.ナスはヘタを切落とし、2cm角にカットし水に浸してアクを抜き、ザルにあけて水気を切る。バジルはザク切りにする。ニンニクは皮を剥いて包丁の腹で潰す。モッツァレラチーズはちぎる。
  7. 3.フライパンにオリーブオイルを入れ熱する。ナスを加えてソテーする。色が変わってきたらニンニクを加えてソテーする。ナスがしんなりしてきたらトマトを加えて炒め煮する。トマトが崩れてソース状になってきたらバジルを加え、茹でたニョッキを加えて炒め合わせる。モッツァレラチーズ、一本〆を加え混ぜ合わせたらブラックペッパーを軽く振って味を整え皿に盛りつける。飾りにバジルの葉をあしらい、パルメザンチーズを振り完成。

今回使ったのは…

「一本〆」

鮮やかな色と上質で気品にみちたかつおだしの香りとまろやかで深みのある味わいの「特選土佐しょうゆ一本〆」は、塩分控えめでからだに優しい、ひとクラス上のしょうゆです。

一本〆
じゃがいものニョッキ シチリアーナ風

材料

(3人分)
じゃがいも・・・・・・・・・・・・400g
強力粉・・・・・・・・・・・・・・100g
溶き卵・・・・・・・・・・・・・1/2個分
パルメザンチーズ・・・・・・・・・ 12g
塩・・・・・・・・・・・・・・・・ 少々
打ち粉(コーンスターチ)・・・・・ 適量

中玉トマト(1cm角切り)・・・・・550g
ナス(2cm角切り)・・・・・・・・400g
ニンニク(潰す)・・・・・・・・・ 1片
バジル(ざく切り)・・・・・・・・ 5g
モッツァレラチーズ・・・・・・・・ 50g
一本〆・・・・・・・・・18g(大さじ1)
塩・・・・・・・・・・・・・・・・ 少々
胡椒・・・・・・・・・・・・・・・ 少々
オリーブオイル・・・・ 36g(大さじ3)

パルメザンチーズ・・・・・・・・・ 適量
バジルの葉(飾り用)・・・・・・・ 適宜

よりおいしく作るコツ

  • ・ニョッキは捏ねないでドレッジなどで切るように混ぜ合わせてください。整形する時に少しくぼませるとソースの絡みがよくなります。
  • ・ニョッキは茹でると膨らみますので、小さめに整形するのがオススメです。余ったニョッキは冷凍保存できます。
  • ・パンチェッタや魚介を加えてもおいしいです。インゲンやズッキーニ、パプリカ、唐辛子などもお好みで加えてください。
  • ・ニョッキは浮かんできたら茹で上がりです。ソースの仕上がるタイミングに合わせて茹でてください。