大東食研株式会社

法人のお客様

オリジナルレシピ

  • オリジナルレシピ
  • バックナンバー

新ごぼうと牛肉のさんしょう煮

柔らかく上品な香りの新ごぼうに牛肉を組み合わせ、一本〆で佃煮にした実山椒も加えてしっかり炊きました。一本〆のキリリとした醤油の旨味と実山椒のしびれる辛みが爽やかな煮物です。

作り方

  1. 1.ごぼうは包丁の背で皮をこそげて洗い、5cmの長さの乱切りにする。牛肉は大きいようであればカットする。鍋に湯を沸かし(沸騰させない)、牛肉をサッとくぐらせて冷水に取り、汚れを洗い水気を切る。
  2. 2.フライパンにサラダ油を入れ熱し、ごぼうと牛肉をさっと炒める。一本〆、本みりん、はちみつ、出汁を混ぜた煮汁と実山椒の佃煮を加え落し蓋をして汁気が無くなるまで煮る。途中味が染み渡るようにかき混ぜて全体をなじませながら煮る。仕上げにみりん(分量外)を回しかける。
  3. 3.器に盛り、お好みで、針生姜、粉山椒、木の芽をあしらい完成。
  4. 実山椒の佃煮 1.青山椒は枝を丁寧に取り、さっと洗う。鍋に湯を沸かし、青山椒を入れ6分ほど茹でる(指の腹で押してつぶれる位の硬さ)。ザルにあけ、冷水に浸し半日から1日置く。(途中水を取り替え、辛みを確認し、お好みの辛さになるまで浸しあくを抜く)
  5. 実山椒の佃煮 2.鍋に一本〆、本みりん、酒、山椒を加えて煮る。蓋をせずに20分から30分ほど中弱火で煮る。煮汁が完全になくなる前に火を止める。冷まして完成。

今回使ったのは…

「一本〆」

鮮やかな色と上質で気品にみちたかつおだしの香りとまろやかで深みのある味わいの「特選土佐しょうゆ一本〆」は、塩分控えめでからだに優しい、ひとクラス上のしょうゆです。

一本〆
新ごぼうと牛肉のさんしょう煮

材料

(4人分)
牛こま切れ肉・・・・・・・・・350g
新ごぼう(乱切り)・・・・・・250g
実山椒の佃煮(※)・・・・・・ 15g
一本〆・・・・・・・(大さじ3)51g
本みりん・・・・・・(大さじ3)54g
ハチミツ・・・・・(大さじ1/2)10g
だし・・・・・・・・・・・・・360g
サラダ油(炒め用)・・・・・・ 12g

針生姜・・・・・・・・・・・・適宜
粉山椒・・・・・・・・・・・・適宜
木の芽・・・・・・・・・・・・適宜

※実山椒の佃煮
ボイル青山椒・・・・・・・・・100g
一本〆・・・・・・・・・・・・ 23g
本みりん・・・・・・・・・・・ 23g
酒・・・・・・・・・・・・・・100g
水・・・・・・・・・・・・・・ 60g

よりおいしく作るコツ

  • ・実山椒の佃煮は市販のものでかまいません。5月下旬に青山椒を下茹でしてアク抜きし、一本〆で佃煮にしたものを使用しています。
  • ・牛肉の代わりに鶏肉もおいしいです。炊く前にさっと霜降りにして余分なアクや汚れを落とすとおいしく仕上がります。
  • ・煮汁を出来るだけごぼうと牛肉に染みこませるようにしっかり煮絡めてください。
  • ・仕上げの粉山椒と木の芽はお好みで添えてください。