大東食研株式会社

法人のお客様

オリジナルレシピ

  • オリジナルレシピ
  • バックナンバー

鶏肉の花椒醤油

一本〆を使ったシンプルな醤油たれを絡ませて焼いた鶏肉に、長ねぎの甘味と花椒の香りをまとわせ味に深みを持たせた一皿です。

作り方

  1. 1.鶏肉は筋切りする。鍋に鶏を入れ水をひたひたに注いで火にかけ、ひと煮たちしたら弱火にして灰汁を取り、5分から6分下茹でする。ザルに取る。
  2. 2.流水で肉に付着している灰汁を洗い落とし、キッチンペーパーで拭き取る。食べやすい大きさにカットする。長ねぎを粗めのみじん切りにする。
  3. 3.ボウルに、一本〆、みりん、酒を加え混ぜ合わせ醤油たれを作る。鶏肉をたれに入れ絡めてラップをして30分寝かせる。
  4. 4.フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉を醤油たれごと流し入れ中火で焼く。表面に焼き色がついてきたら長ねぎを加え炒め和える。仕上げにたっぷり花椒粉をふりかけ軽く混ぜ合わせ火から下ろす。
  5. 5.お好みでソテーしたほうれん草を皿に敷き、鶏肉を盛り付けて完成。

今回使ったのは…

「一本〆」

鮮やかな色と上質で気品にみちたかつおだしの香りとまろやかで深みのある味わいの「特選土佐しょうゆ一本〆」は、塩分控えめでからだに優しい、ひとクラス上のしょうゆです。

一本〆
鶏肉の花椒醤油

材料

(2人前)
鶏モモ肉・・・・・・・・・・・・ 2枚
長ねぎ(粗みじん切り)・・・・・100g
花椒粉・・・・・・・・(大さじ1) 6g
サラダ油(焼き用)・・・・・・・ 12g

<漬けこみダレ>
一本〆・・・・・・・・(大さじ2)36g
みりん・・・・・・・・(大さじ1)18g
酒・・・・・・・・・・(大さじ1)15g

※ほうれん草ソテー・・・・・・・ 適宜
※はお好みで。

よりおいしく作るコツ

  • ・鶏肉を下茹でしてから醤油タレに漬け込んでください。臭みもなく一本〆の風味も立って香りよく仕上がります。
  • ・花椒粉の量はお好みで加減してください。山椒粉でも風味良く仕上がります。