大東食研株式会社

法人のお客様

オリジナルレシピ

  • オリジナルレシピ
  • バックナンバー

ハマグリと菜の花のオーブン炊きごはん

ハマグリと菜の花を組み合わせフォンドヴォー醤油を隠し味に加えた春のうま味の炊き込みごはん。透明のキャセロールに入れてオーブンで炊きました。色彩も楽しめます!

作り方

  1. 1.ボウルに水220mlとサフランを入れ一晩つけておく。ハマグリは3%の食塩水(分量外)に1時間ほど浸して砂抜きをし、殻をこすり洗いする。
  2. 2.玉ねぎ、ニンニクをみじん切りにする。トマトはヘタをくり抜き、十字に切り込みを入れる。ベーコンは5mm幅の短冊切りにする。
  3. 3.オーブンを180℃に予熱する。小鍋に湯を沸かし菜の花を入れ30秒ほど茹で、冷水に取り、色止めしてザルにあける。
  4. 4.フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて熱し、香りが立ってきたら玉ねぎ、ベーコンを加え炒める。火が通ってきたら、米を加えて透き通るまで炒める。サフラン水、顆粒ブイヨン、フォンドヴォー醤油、コショウを加え、混ぜ合わせて沸騰させる。
  5. 5.オーブンに入る小さめの耐熱鍋にフライパンの中身を移す。ハマグリ、トマトを乗せて蓋をして180℃のオーブンで25分から30分加熱する(炊き具合を見て時間を調整する)。
  6. 6.ハマグリが開き、米が炊けたら、菜の花を乗せて再び蓋をして5分ほど蒸らす。
  7. 7.仕上げにレモンを搾って完成。パルミジャーノレッジャーノは、食べる時にお好みで削り掛けてください。

今回使ったのは…

「フォンドヴォー醤油」

肉や野菜のうま味が凝縮された「フォン・ド・ヴォー」と、鰹節の香りとうま味の「かつおだし 醤油」を、厨房と同じ製法で煮出し、バランスよくブレンドしました。まろやかで優しい味わいの洋風醤油です。

フォンドヴォー醤油
ハマグリと菜の花のオーブン炊きごはん

材料

(1合分)
無洗米・・・・・・・・・・・・・・・・1合
ハマグリ・・・・・・・・・・・・・・・5個
ベーコン(短冊切り)・・・・・・・・・20g
菜の花・・・・・・・・・・・・・・・・4本
フルーツトマト・・・・・・・・・・・・2個
玉ネギ(みじん切り)・・・・・・・・ 50g
ニンニク(みじん切り)・・・・・・・・5g
レモン搾り果汁・・・・・・・・・・・ 適量

フォンドヴォー醤油・・・・18g(大さじ1)
顆粒ブイヨン・・・・・・・・・・・・・4g
コショウ・・・・・・・・・・・・・・ 少々
サフラン・・・・・・・・・・・・・・・4本
水・・・・・・・・・・・・・・・・・220ml
オリーブオイル・・・・・15g(大さじ1強)

パルミジャーノ・レッジャーノ(削り)・適宜

よりおいしく作るコツ

  • ・水加減は少し多めにすると芯が残らず炊けます。
  • ・土鍋を使用する場合は、アルミホイルをかぶせてから蓋をして二重にしてください。
  • ・オーブンの個体差により温度と時間が異なります。炊き具合を見ながら調整してください。
  • ・レモンはカットしたものを菜の花を入れるタイミングで加え、香りを付与させても良いです。
  • ・パルミジャーノは、食べる時にお好みで削り掛けてください。味の変化が楽しめます。