大東食研株式会社

法人のお客様

オリジナルレシピ

  • オリジナルレシピ
  • バックナンバー

チキンソテー 香味野菜ソースがけ

香味野菜をみじん切りにして炒め、ソテーしたチキンにかけました。仕上げにフォンドヴォー醤油をたっぷりかけて。香りとうま味がジュワっと広がるひと皿です。

作り方

  1. 1.野菜はそれぞれみじん切りにする。フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎ、ニンニクを加え炒め、透明になってきたら、セロリ、赤とうがらし、イタリアンパセリの順に加えて炒め合せる。
  2. 2.ブイヨンと胡椒を加え、味が弱いようであれば塩を少し足す。
  3. 3.鶏モモ肉は、分厚い部分を包丁で開き、厚さを均一にし、皮目に切れ込みを入れる。フォークで全体をまんべんなく刺して、塩・胡椒を振り表面をさすり味を馴染ませる。小麦粉をはたき、全体に薄くまぶす。
  4. 4.フライパンにサラダ油を熱し、ニンニクを加え、香りが立ってきたら取り出す。鶏肉を皮目を下にして入れ、しっかりと焦げ目がつくまで焼く。裏返して裏面も焼き、白ワインを振る。アルコールを飛ばしたら弱火にして蓋をして6分ほど蒸し焼きにし、火を通す。
  5. 5.皿にお好みのガルニを盛り付け、次いでチキンソテーをカットして盛り付ける。野菜ソースをかける。食べる直前にフォンドヴォー醤油をたっぷりかけて完成。

今回使ったのは…

「フォンドヴォー醤油」

肉や野菜のうま味が凝縮された「フォン・ド・ヴォー」と、鰹節の香りとうま味の「かつおだし 醤油」を、厨房と同じ製法で煮出し、バランスよくブレンドしました。まろやかで優しい味わいの洋風醤油です。

フォンドヴォー醤油
チキンソテー 香味野菜ソースがけ

材料

(2人分)
鶏モモ肉・・・・・・・・・・・・・・・2枚
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・ 少々
粗挽ブラックオペッパー・・・・・・・ 少々
小麦粉・・・・・・・・・・・・・・・ 少々
ニンニク(スライス)・・・・・・・・ 1片
白ワイン・・・・・・・・・・・・・・ 30g
サラダ油(ソテー用)・・・・・・・・ 12g

〔野菜ソース〕
玉ねぎ(みじん切り)・・・・・・・・125g
セロリ(みじん切り)・・・・・・・・ 30g
ニンニク(みじん切り)・・・・・・・ 6g
イタリアンパセリ(みじん切り)・・・ 2g
赤とうがらし(みじん切り)・・・・・0.6g
粗挽ブラックペッパー・・・・・・・・ 少々
オリーブオイル・・・・・・・・・・・ 12g

フォンドヴォー醤油・・・・・・・・・ 適量

〔ガルニ〕
フルーツトマト・・・・・・・・・・・ 適宜
ベビーリーフ・・・・・・・・・・・・ 適宜

よりおいしく作るコツ

  • ・野菜はフードプロセッサーにかけてもかまいません。
  • ・イタリアンパセリは茎からもうま味が出るので、細かく刻んで加えてください。
  • ・香味野菜ソースはハンバーグやポークソテー、ソーセージやハムなどにもよく合うので、少し多目に作って保存しておくと便利です。
  • ・鶏肉は厚い部分を包丁で開いて厚みをそろえると、火の通りが均一になります。
  • ・皮目を下にし、少し多目のサラダ油でしっかり焼くと皮がパリッと仕上がります。
  • ・ガルニはお好みで添えてください。