大東食研株式会社

法人のお客様

オリジナルレシピ

  • オリジナルレシピ
  • バックナンバー

新玉ねぎと手羽元の
フォンドヴォー醤油煮込み

手羽元をフォンドヴォー醤油で煮込みました。新玉ねぎの甘味とフォンドヴォー醤油のうま味が染みこみ、優しい味わいでクセになるひと皿です。

作り方

  1. 1.新玉ねぎはスライスする。にんにくはつぶす。手羽元は骨の際数ヶ所にフォークを刺し、ビニール袋に入れて塩・胡椒をし、酒を加えて味馴染みが良くなるよう軽く揉む。口を閉じて冷蔵庫で半日寝かせる。
  2. 2.手羽元をビニール袋から取り出し、小麦粉を満遍なくまぶす。フライパンにオリーブオイルとつぶしたニンニクを加えて弱火にかける。香りが立ってきたら手羽元を入れ、強火にして表面を焼く。一旦、バットに取る。
  3. 3.フライパンにオリーブオイルを入れ、玉ねぎを入れて軽くソテーする。鶏肉をもどし並べ、水をひたひたになるまで注ぐ。白ワイン、フォンドボー醤油、無添加ブイヨンを加え沸騰させる。
  4. 4.アクを取り、落し蓋をしてさらに煮込む。煮汁がほとんどなくなるまで煮込む。皿に盛り付け、お好みでイタリアンパセリを添えて完成。

今回使ったのは…

「フォンドヴォー醤油」

肉や野菜のうま味が凝縮された「フォン・ド・ヴォー」と、鰹節の香りとうま味の「かつおだし 醤油」を、厨房と同じ製法で煮出し、バランスよくブレンドしました。まろやかで優しい味わいの洋風醤油です。

フォンドヴォー醤油
新玉ねぎと手羽元の<br />フォンドヴォー醤油煮込み

材料

(12本分)
手羽元・・・・・・・・・・・・・・・・12本
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2g
胡椒・・・・・・・・・・・・・・・・ 0.5g
酒・・・・・・・・・・・・ 30g(大さじ2)
小麦粉・・・・・・・・・・・・・・・・適量
オリーブオイル・・・・・・ 12g(大さじ1)
ニンニク(つぶし)・・・・・・・・・・ 1片
新玉ねぎ(スライス)・・・・・・・・ 400g
オリーブオイル・・・・・・ 12g(大さじ1)
水・・・・・・・・・・・・・・・・ひたひた
白ワイン・・・・・・・・・・・・・・ 100ml
フォンドヴォー醤油・・・・・・・・・・100g.
無添加ブイヨン(顆粒)・・・・・・・・ 4g
イタリアンパセリ・・・・・・・・・・・適宜

よりおいしく作るコツ

  • ・手羽元は骨の際に数個所フォークで刺しておくと味が染みこみやすくホロホロに仕上がります。
  • ・手羽元は下味を付けて小麦粉をまぶしたら、ガーリックの香りを移したオイルで表面を焼くとうま味が閉じ込められおいしく仕上がります。