大東食研株式会社

法人のお客様

オリジナルレシピ

  • オリジナルレシピ
  • バックナンバー

新じゃがのプーティン風フライドポテト

カナダ発祥のプーティンをフォンドヴォー醤油を使ってアレンジ!揚げたてのポテトにたっぷりチーズをかけてトロトロに。仕上げのフォンドヴォー醤油が味にキレと深みを出します。

作り方

  1. 1.じゃがいもは皮を剥いて厚さ7mm程度で長めの拍子切りにし、たっぷりの水に15分以上さらしておく。ザルにあけ、水分をペーパーで拭き取る。
  2. 2.揚げ物用の鍋にサラダ油を入れ140℃ぐらいに熱し、じゃがいもを静かに入れて3分ほど揚げる。一旦取り出し、油の温度を170度ぐらいに上げて、再度じゃがいもを入れてきつね色になってきたらバットにあげて、油をしっかりと切る。
  3. 3.耐熱皿にフライドポテトを盛り、細かくすりおろしたチーズをかけ、オーブントースターで1分加熱しチーズが溶けたら取り出し、フォンドヴォー醤油を回しかけて完成。

今回使ったのは…

「フォンドヴォー醤油」

肉や野菜のうま味が凝縮された「フォン・ド・ヴォー」と、鰹節の香りとうま味の「かつおだし 醤油」を、厨房と同じ製法で煮出し、バランスよくブレンドしました。まろやかで優しい味わいの洋風醤油です。

フォンドヴォー醤油
新じゃがのプーティン風フライドポテト

材料

(作りやすい分量)
新じゃが(厚さ7mm拍子切り)・・・・2個
サラダ油(揚げ油) ・・・・・・・・・適量

チェダーチーズ ・・・・・・・・・・・120g
レッドチェダーチーズ ・・・・・・・・適宜
フォンドヴォー醤油 ・・・・・・・・・適量

よりおいしく作るコツ

  • ・じゃがいもは新しいもので、常温に置いてあるものを使うと焦げにくいです。
  • ・カットしたじゃがいもは水に15分以上さらしてから使用してください。
  • ・低温(140℃ぐらい)で揚げてから高温(170℃ぐらい)で2度揚げするとカリッと仕上がります。
  • ・チーズはお好みのものを選んでください。
  • ・ベーコンやソーセージ、ローストビーフやハラペーニョなどをトッピングするとさらに楽しめます。