大東食研株式会社

法人のお客様

オリジナルレシピ

  • オリジナルレシピ
  • バックナンバー

はまぐりとセリの和風リゾット

春の七草の「セリ」と、はまぐりを合せた和風リゾット。爽やかな香りとシャキシャキ食感、上品なうま味が広がる春の味覚の一皿です。

作り方

  1. 1.はまぐりは流水で殻を擦り合わせながら洗い、海水濃度(3%程度)の塩水(分量外)に浸し、新聞紙で蓋をして一晩砂出しさせる。
  2. 2.フライパンにオリーブオイルを入れ火にかけ、つぶしたニンニクを入れる。香りが立ってきたら水切りしたはまぐりと酒を入れ蓋をして貝が開くまで弱火で蒸す。開いたらバットに取り出し、残り汁は一番だしに合せ水も足して煮汁を作る。
  3. 3.フライパンにオリーブオイルを入れ熱し、精白米(洗わない)を入れ、一粒一粒コーティングするように弱火で炒める。透明になり、白っぽくなってきたら、煮汁を半量加える(米がひたひた状態になる程度)。
  4. 4.1回目は混ぜながら米に煮汁を吸わせる(約7分ぐらいで米が汁を吸うように火加減を調整)。煮汁を吸ったら、残りの煮汁を加え蓋をして弱火で煮る(ひたひた状態になるように煮汁を加える。煮汁が足りないようなら少し水を足す。約10分ぐらいで汁を吸うように火加減を調整)。
  5. 5.煮汁を吸ったら、火を止めてはまぐりとカットしたセリ、フォンドヴォー醤油、ブラックペッパーを入れ味を整える。パルメザンチーズをふりかけひと混ぜしたら皿に盛り付けて完成。

今回使ったのは…

「フォンドヴォー醤油」

肉や野菜のうま味が凝縮された「フォン・ド・ヴォー」と、鰹節の香りとうま味の「かつおだし 醤油」を、厨房と同じ製法で煮出し、バランスよくブレンドしました。まろやかで優しい味わいの洋風醤油です。

フォンドヴォー醤油
はまぐりとセリの和風リゾット

材料

(2人分)
精白米・・・・・・・・・・・・・・100g
オリーブオイル・・・・・・・・・・ 12g

ハマグリ・・・・・・・・・・・・・300g
ニンニク・・・・・・・・・・・・・1かけ
酒・・・・・・・・・・・・・・・・ 30g
オリーブオイル・・・・・・・・・・ 12g

セリ(ぶつ切り)・・・・・・・・・1/2束

一番だし・・・・・・・・・・・・・200ml
水・・・・・・・・・・・・・・・・200ml
フォンドヴォー醤油・・・ 18g(大さじ1)
オリーブオイル・・・・・・・・・・ 12g
パルミジャーノ・レッジャーノ・・・ 10g
粗挽きブラックペッパー・・・・・・ 少々

よりおいしく作るコツ

  • ・お米は日本の生米を使用しています。洗わないでください。
  • ・オリーブオイルでお米一粒一粒をコーティングするように炒める。
  • ・一番だしの材料・取り方は「黒豚ねぎしゃぶ」のレシピをご参照ください。
  • ・煮汁は2回に分けて入れてください。お米にしっかり汁を吸わせるように弱火でじっくり煮て下さい。(煮詰めの目安:17分から18分)
  • ・セリは最後に入れて香りと食感を楽しんでください。