大東食研株式会社

法人のお客様

オリジナルレシピ

  • オリジナルレシピ
  • バックナンバー

ビーフライス

香ばしいビーフライスを作るには「こがし」がポイント。牛肉、きのこ、玉子、おこげのうま味がフォンドヴォー醤油と混ざり合い噛みしめるたびにおいしさが広がります。

作り方

  1. 1.牛肉は角切りにし塩・胡椒を軽く振る。きのこは大きさを揃えてそれぞれカットする。
  2. 2.フライパンに牛脂を落としなじませたら取り出し、バター10gを加え溶けてきたらきのこを加え炒める。しんなりしてきたら塩を振る。ごはんを入れきのこのうま味を吸わせ全体がムラなく炒め合さったら、フライパンに押さえつけるようにし焼き目をつける。ところどころ焼き目が付いたらグリンピースを加えてさっくり混ぜ合わせて火からおろす。
  3. 3.別のフライパンに先ほど取り出した牛脂を入れ、なじませたら取り出し、バター10gを加える。バターが溶け切らないうちに牛肉を入れ表面を焼き固める。フォンドヴォー醤油を大さじ1加えて肉に絡め、肉のみ「2」のフライパンに入れる。
  4. 4.別のフライパンにバター10gを溶かし、溶き卵を流し入れ、 軽く菜箸でかき混ぜて大きめのスクランブルエッグを作り「2」のフライパンに入れる。
  5. 5.肉・スクランブルエッグが入ったフライパンに万能ねぎを加え混ぜ合わせ、再び火にかけてあおり、火を止める。残りのフォンドヴォー醤油をまわしかけブラックペッパーを振り全体をよく混ぜ合わせる。お皿に盛り付けて完成。

今回使ったのは…

「フォンドヴォー醤油」

肉や野菜のうま味が凝縮された「フォン・ド・ヴォー」と、鰹節の香りとうま味の「かつおだし 醤油」を、厨房と同じ製法で煮出し、バランスよくブレンドしました。まろやかで優しい味わいの洋風醤油です。

フォンドヴォー醤油
ビーフライス

材料

(2人前)
冷ごはん・・・・・・・・・・・・300g
牛肉(サーロイン)・・・・・・・100g
卵・・・・・・・・・・・・・・・2個
椎茸(1cm角切り)・・・・・・・10g
エリンギ(1cm角切り)・・・・・10g
しめじ(1cm長さ切り)・・・・・10g
まいたけ(1cm切り)・・・・・・10g
マッシュルーム(1cm角切り)・・10g
水煮缶グリンピース ・・・・・・・10粒
万能ネギ(小口切り) ・・・・・・10g
フォンドヴォー醤油・・72g(大さじ4)
牛脂・・・・・・・・・・・・・・ 24g
澄ましバター・・・・・・・・・・ 30g
粗挽きブラックペッパー・・・・・ 少々

よりおいしく作るコツ

  • ・ごはんは炊きたてを使わず、一晩冷蔵庫で冷したものを使用すると、うま味を吸収しやすくなりおいしさが増します。
  • ・ごはんを炒める際、きのこやバターのうま味がごはんにまんべんなく染みこんだら、あまりかき混ぜずに焼き目をつけてください。
  • ・牛肉をソテーして出た脂はご飯に入れないでください。臭みの原因になります。
  • ・玉子を混ぜ合わせず、オムレツのように包んでもおいしいです。