大東食研株式会社

法人のお客様

オリジナルレシピ

  • オリジナルレシピ
  • バックナンバー

牡蠣のバタポンソテー

大ぶりの牡蠣をソテーし、バターとぽんずで味つけした味わい深いひと品。レンゲに一粒ずつ乗せてお皿に盛り付けて、フィンガーフードとしてもオススメです。

作り方

  1. 1.九条ねぎをみじん切りにし、大根おろしの搾り汁を用意する。小さいボウルを2つ用意し、1つ目に大根おろし汁、2つ目に真水を用意する。
  2. 2.カキを大根おろし汁に入れ、ひだの中の汚れを優しくさするように洗い、真水に移してすすぎ、キッチンペーパーのなどでしっかり拭き取る。水気を拭き取ったカキに片栗粉を薄く塗し、余分な粉ははたく。
  3. 3.フライパンにオリーブオイルを入れ熱し、一旦火からおろしてカキを優しく置く。火に戻して軽く塩、コショウを振り、蓋をしてしばらく焼き、焼き色が付いたら、裏返して九条葱を加え、再び蓋をして蒸し焼きにする。
  4. 4.カキがぷっくり良い色になってきたら、火を止めてバターを落とし、ぽんずをふり掛ける。フライパンを回しながら予熱で味付けをする。
  5. 5.レンゲに紫みず菜(お好み)を敷き、一粒ずつカキを盛り付ける。ゆず皮のみじん切りをあしらう。大皿に並べれば完成。

今回使ったのは…

「ぽんず」

国内産の柚子とだいだいの果汁をたっぷり使用した"ぽんず"です。鍋料理からサラダまでいろいろなメニューにお使いいただけます。フレッシュな香りと風味をお楽しみください。

ぽんず
牡蠣のバタポンソテー

材料

(20粒分)
カキ(生食用)・・・・・・・・・・・20粒
大根おろし汁・・・・・・・・・・・・適量
片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・適量
九条ねぎ(みじん切り)・・・・・・・20g
塩・コショウ・・・・・・・・・・・・少々
オリーブオイル・・・・・・・・・・・12g
バター・・・・・・・・・・・・・・・10g
ぽんず・・・・・・・・・・・・・・・10g

ゆず皮(みじん切り)・・・・・・・・適量
紫みず菜(飾り用)・・・・・・・・・適宜

よりおいしく作るコツ

  • ・大粒の生食用のカキを使うのがオススメです。
  • ・大根おろしの搾り汁で洗うと汚れがしっかり落ちます。必ず水気をふき取ってください。
  • ・片栗粉を薄く塗しておくと、身が小さく縮まらずプリッとした食感に仕上がります。