大東食研株式会社

法人のお客様

オリジナルレシピ

  • オリジナルレシピ
  • バックナンバー

青豆のフムス

最近注目が高まっている中東のヘルシーフード「フムス」を、山形の乾燥青大豆とねりごまだれを使ってアレンジ。クラッカーやパンに乗せたり、野菜のデイップにしたりヘルシーに楽しめます。

作り方

  1. 1.青大豆は水でよく洗い、3倍量の水に一晩浸す。皮の表面のしわが無くなったら、水ごと鍋に移し、塩を一つまみ(分量外)加えて火にかける。沸騰したら中弱火にして20分ボイルする。冷水に取り冷ましてザルにあけ水気を切る。
  2. 2.フードプロセッサーに茹でた青大豆、にんにく、ねりごまだれ、レモンの絞り汁、オリーブオイル、水を加え攪拌する。水分を調節しながらクリーミィになるまで攪拌し、ペースト状にする。
  3. 3.器に盛り、お好みでイタリアンパセリとカエンペッパーを散らし完成。
  4. 4.パンに乗せたり、ステック野菜のデイップソースとしてお楽しみください。

今回使ったのは…

「ねりごまだれ」

厳選した「ごま」をほどよく焙煎し、ごまの香りとうま味をていねいに引き出した「焙煎ねりごま」をたっぷり使いました。隠し味として魚醤と白菜のうま味を加えたまろやかな口当たりのごまだれです。酸味をおさえてありますので、ごま本来の香りと豊かな風味を贅沢にお楽しみいただけます。

ねりごまだれ
青豆のフムス

材料

(作りやすい分量)
青大豆(茹でたもの)・・ 240g(2カップ)
にんにく・・・・・・・・・・・・・・・1粒
ねりごまだれ・・・・・・・68g(大さじ4)
レモン果汁・・・・・・・・・・・・・1個分
オリーブオイル・・・・・・・・・・・ 60g
水・・・・・・・・・・・・・・・・・ 60g

イタリアンパセリ・・・・・・・・・・適宜
カエンペッパー・・・・・・・・・・・適宜

パン・・・・・・・・・・・・・・・・適宜

よりおいしく作るコツ

  • ・フムスは豆の個性が楽しめるので、ひよこ豆や黒豆、白いんげん豆などいろいろな豆でアレンジしてください。
  • ・フードプロセッサーが無い場合は、すり鉢ですり潰してください。
  • ・アボカドやヨーグルト、お好みのハーブやスパイスなどを加えてアレンジを楽しんでください。