大東食研株式会社

法人のお客様

オリジナルレシピ

  • オリジナルレシピ
  • バックナンバー

ほうれん草ソースのフェットチーネ

ほうれん草のごま和えをパスタメニューににアレンジ!色鮮やかなソースがフェットチーネと絡まり、まろやかで優しい風味が広がります。

作り方

  1. 1.ほうれん草をたっぷりの湯で茹で、冷水に取り水気を絞る。ざく切りにする。
  2. 2.ミキサーに生クリーム、ねりごまだれを入れる。ほうれん草を少量ずつ加えてペースト状にする。
  3. 3.たっぷりの湯を沸かし塩を加え、フェットチーネを外装に記載されている通り茹でる。
  4. 4.フライパンにオリーブオイルを熱し、ベーコンをソテーする。ベーコンに火が通り少しカリカリになってきたら火を止めて、茹でたフェットチーネと、ほうれん草ソース(1人前150g程度)を加え和える。仕上げにパルメザンチーズを多めに振りかけて軽く和える。
  5. 5.皿に盛り、ブラックペッパーを散らして完成。

今回使ったのは…

「ねりごまだれ」

厳選した「ごま」をほどよく焙煎し、ごまの香りとうま味をていねいに引き出した「焙煎ねりごま」をたっぷり使いました。隠し味として魚醤と白菜のうま味を加えたまろやかな口当たりのごまだれです。酸味をおさえてありますので、ごま本来の香りと豊かな風味を贅沢にお楽しみいただけます。

ねりごまだれ
ほうれん草ソースのフェットチーネ

材料

(2人前)
フェットチーネ(乾)・・・・・・140g
塩(ボイル用)・・・・・・・・・ 適量
ベーコン・・・・・・・・・・・・ 90g
ほうれん草ソース・・・・・・・・300g
オリーブオイル・・・・・・・・・ 24g
パルメザンチーズ・・・・・・・・ 適量
ブラックペッパー・・・・・・・・ 適量

≪ほうれん草ソース(作りやすい分量)≫
ほうれん草・・・・・・・・・・・500g
ねりごまだれ・・・・・・・・・・100g
生クリーム・・・・・・・・・・・ 50cc

よりおいしく作るコツ

  • ・ほうれん草ソースは、白身魚のソテーや鶏肉のソテー、豆腐ステーキなどにかけてもおいしいです。
  • ・パルメザンチーズは多くするとコクが出ます。お好みで加減してください。